読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ryuaraの日記

twitterの拡大版としてカキコしてます(二児パパ)

エコ

りゅあらです

 
 
今から20年程前に 2015年頃には 石油が枯渇し  代替エネルギーになっているとニュースでやっていたのを記憶している
 
でも まだ 石油あるみたいね
世の中の製品 まだまだ石油が大活躍中です
 
そこで エコバックやペットボトルのリサイクルってホントにエコなのか考えたら 余計にムダではないか?と思うことがある
 
エコってお金が安いかではなく地球に優しいか?だよね
 
石油を使わないことがエコ?
 
エコバックの原料は石油
ビニール袋の原料も石油
 
工場でエコバックとビニール袋を作る工程でも電気など使うので石油消費
 
問題なのは エコバック1個 作る石油量とビニール袋を作る石油量の比率が 調べても どこにもない
 
まず エコバック(マイバック)を普及させるなら 原料精製過程や輸送にかかるガソリンも含めバックを作るための石油量も示して欲しかった
 
表のことばっかりで 裏のこと(全体のこと)は考慮してないよね
 
ペットボトルに関しては 1本リサイクルするためにペットボトル3本分を作る量の石油が必要らしい
 
なんで1本なのに3本???
輸送でガソリン使う
再生で電気使う
再生後 輸送でガソリン使う
 
1本リサイクルするのに間接的に別のエネルギーも消費しているからです
 
結論
 
・ペットボトルはリサイクルしない方がエコである
(石油に関して)
 
・エコではなくお金がまわるようにしたかった戦略だったかも(景気回復目的)
 

 未来のために コスト削減ではなく エコをしましょう



ではまた!



↓LINEの社員募集ではありません